白石康次郎 spirit of yukoh ブログ
エキサイトエキサイトブログホーム | ブログトップ | サイトマップ
白石康次郎 spirit of yukoh ブログ
spirit of yukoh
単独世界一周ヨットレース「5-OCEANS(5オーシャンズ)」にspirit of yukoh号に乗り込み、日本人初のクラスⅠにてチャレンジする海洋冒険家、白石康次郎の公式(オフィシャル)ブログページです。
by kojiro_shiraishi
 公式ホームページ
 ライフログ
 カテゴリ
 以前の記事
 フォロー中のブログ
 最新のコメント
 最新のトラックバック
 検索
 タグ
 その他のジャンル
 ファン
 記事ランキング
 ブログジャンル
 画像一覧
<   2007年 04月 ( 31 )   > この月の画像一覧
現地の様子(スペイン・ゲッチョ)
現地で到着を待つ関係者・メディア

本日到着予定の白石とベルナールを待つ、大会関係者・メディア関係者たちは現在船が到着
する桟橋のほど近くのホテルの1階をメディアセンターとして借りきり逐次海上の状況を確認しています。

d0073005_18204436.jpg


d0073005_1822164.jpg


現地の気温は現在15度。風はかなり強くなってきました!
d0073005_1823975.jpg


d0073005_18235845.jpg


d0073005_18285038.jpg

白石とベルナールの位置が接近したことにより受け入れ側は大忙しです。
地元スペインメディア、ベルナール関係関係者およびメディアそして我々日本メディアが
到着を待っています。

白石とベルナールが短期間で肉薄した事により現地ではクライマックスに向けて盛り上がって
います!

■最新順位の確認はこちらへ!(VELUX 5oceas 公式ホームページ)
http://www.velux5oceans.com/page/Leaderboard/0,,12345,00.html

事務局(スペイン・ゲッチョ)

撮影機材:CANON HV10
[PR]
by kojiro_shiraishi | 2007-04-30 18:30 | Comments(8)
最新順位
■白石康次郎、1位ベルナールに肉薄!

最新の情報ですと現在1位のベルナールスタムがペースダウンし、
2位の白石康次郎が猛追。現在2艇の差が4マイルまで迫っています!

順位情報
http://www.velux5oceans.com/page/Leaderboard/0,,12345,00.html
[PR]
by kojiro_shiraishi | 2007-04-30 15:02 | Comments(1)
白石康次郎ビルバオゴールについて
白石康次郎ビルバオへ現地時間4月30日夜到着の見込み!

現在2位で第3レグを帆走中の白石康次郎ですが、今の現地の予定ですと、現地時間4月30日の夜(日本時間5月1日未明)に到着予定です!

到着直後の模様をめざましTVで生中継!

オンエアーに間に合えば5月1日朝のめざましTV(フジテレビ系列5:25~8:00)にて到着直後の白石康次郎がビルバオから生中継にて出演予定です!

※5月1日のオンエアーに間に合わない場合は5月2日に放送予定です!

事務局
[PR]
by kojiro_shiraishi | 2007-04-30 14:00 | Comments(0)
康次郎の世界一周 Ship's Log 4-29
時間調整LT09:00をスペインタイム12:00に変更

LT12:00 UTC10:00 JST19:00

45-30,0N 10-53,3W O SSW 26kt 1014hp 16℃ 100度 13kt

がんばって走っています。
少しずつベルナールに追いついていますが、抜かすのは困難でしょう。
でも、ユーコーのがんばりに私も感心しています。
最後まで全力を尽くさねば!

ちょっと変わった話。
この船にはトイレが着いていない。
トイレは重いし、船体に穴を開けなければならないので取り付けをやめました。
どうするかと言うと、バケツで用をたします。
最初のころバケツに取り付ける便座を使用していましたが、
最近では便座を使わずに、直接バケツに座り、平気で用をたせるようになりました。
慣れとは恐ろしいものです。

フィニッシュ寸前に、この用な話ですいません。

康次郎
[PR]
by kojiro_shiraishi | 2007-04-30 13:50 | Comments(3)
康次郎の世界一周 Ship's Log 4-28
時間調整LT11:00をLT12:00に変更。

LT12:00 UTC13:00 JST22:00

45-34,7N  17-25,0W O S 32kt 1013hp 18℃  80度  15kt


朝方から若干、風が落ちてきた感じだ。
相変わらず艇速は出ている。
少しだがベルナールより進んでいるようだ。
しかし、あと600マイルあまり。
もう時間が無いので抜くのは難しいが、このレグは非常に良いレースができている。
ベルナールに感謝である。

30日の夜か5月1日には入港できそうである。
最後まで気を抜くことができない。
風が後ろに回ってきても、C5、C6が使えない。
もっと海面がおさまらないと、とてもタックラインの修理はできない。
そのときの状況で走り方を考えなければならない。

続々仲間がビルバイオに集まってくれているようだ。
女房と小さな娘も、遠いい日本から出迎えに来てくれた。
みんなと会うのが本当に楽しみである。

康次郎
[PR]
by kojiro_shiraishi | 2007-04-29 01:24 | Comments(9)
康次郎の世界一周 Ship's Log 4-27
時間調整LT11:00をLT12:00に変更

LT12:00 UTC14:00 JST23:00

44-59,1N 24-37,6W R SW 38kt 1010hp 15℃ 84度 15kt


昨日から良く走っている。
タイプを打つのが大変だ。
馬に乗っているようである。
しかし、さすがベルナール。
いくらがんばっても差が縮まない。
お互いに最後まで良いレースをしているということだ。
厳しいが、実に気持ちが良い。
最後まで、気を抜かないでがんばります!

写真はビルバオスタートのときに八海山の社長さんからいただいたキーホルダー。
この航海ずっとパネルの真ん中で揺れていました。
「ユーコー侍」
d0073005_1205526.jpg
もうすぐ世界一周でござる。

康次郎
[PR]
by kojiro_shiraishi | 2007-04-29 01:21 | Comments(1)
康次郎の世界一周 Ship's Log 4-26
LT12:00 UTC15:00 日本時間:4月27日 00:00

緯度:43-56,2N 経度:32-23,0W
天候:O 風:南南西32kt 気圧:1013hp 気温:16℃ コース:80度 艇速:13kt


ラッキーでした。
昨日の夕方、C5をファーリングしているときに突然タックラインが切れた。
しかし、予備の細いのラインを取っていたため、何とかセールを巻き終わり、
格納することができた。
寸前のところだった。
タックラインが切れると、C5がデッキからは離れ、ファーラーごと宙に舞い上がることになる。
30ktを越える中で、C5が飛んでいたらすごいことになったろう。
降ろすために、風に船を立てなければならない。
そのとき、おそらくセールがマストに絡みつき、降りてこない可能性がある。
実に怖いことである。
無事に回収できて本当に良かった。
今の天候ではタックラインをバウスピリットに結べないので、しばらくC5 C6は使えない。
仕方の無いことだろう。

もう一つの問題。
大会の表彰式がいつ行われるか二転三転していて、今だ決まっていない。
これも大変だ。
その後の予定が立たない。
船をそのままビルバオに置いておく訳にはいかない。
船をフランスまで回航しコンテナと船を整理して表彰式にも出なければならない。
フィニッシュしてもぜんぜん落ち着かない感じだ。
これも大切な仕事だ。
日本に帰れるのは5月末だろう。

女房に「家に帰るまでが冒険ですよ」と、言われている。
ごもっともです。

何をするにも、最後までやり遂げるのは大変である。

康次郎
d0073005_9364527.jpg
d0073005_9365583.jpg

白石康次郎(撮影:CANON EOS KISS デジタルX)
[PR]
by kojiro_shiraishi | 2007-04-27 09:37 | Comments(9)
康次郎の世界一周 Ship's Log 4-25
LT12:30 UTC15:30 日本時間: 4月26日 00:30

緯度:42-27,3N 経度:39-20,8W 
天候:C 風:南西25kt 気圧:1019hp 気温:20℃ コース:70度 艇速:12kt


良い追い風が続いている。
皆さんの応援や、願いのお蔭かと感謝いている。
残り一週間ぐらいだろうか。
これからヨーロッパに近づくので、本船や漁船などが多くなることだろう。
当たらないように、無事に入港できるように、より注意が必要になってくる。
朝、ユーコーに声をかけた。
セールやマスト、他の部品たちにも声をかける。
「今まで良くがんばってくれた、あと一週間、共にがんばろう」
彼女が笑ったような気がする。
みんなも気合十分である。
皆さんの応援や願いが、ユーコーにも届いています。

このレースにおいて、唯一、僕の誇れるものは「良き仲間」である。
人間だろうが物だろうが関係ない。
同じ夢を見た同志達である。

共にがんばりましょう。

康次郎
d0073005_923443.jpg
d0073005_9231359.jpg

白石康次郎(撮影:CANON EOS KISS デジタルX)
[PR]
by kojiro_shiraishi | 2007-04-26 09:26 | Comments(7)
【緊急告知!白石めざましTV中継】

4月26日のフジテレビ系列「めざましTV」のニュース時において」洋上の白石康次郎と中継を予定しています!

※状況により内容が変更になりなる可能性がありますのであらかじめご了承ください。

事務局
[PR]
by kojiro_shiraishi | 2007-04-25 21:12 | Comments(3)
康次郎の世界一周 Ship's Log 4-24
時間調整 LT11:00を12:00に変更。

LT13:10 UTC16:10 日本時間:4月25日 01:10

緯度:42-04,7N 経度:46-03,1W
天候:BC 風:西南西30kt 気圧:1020hp 気温:18℃ コース:93度 艇速:13kt

夜中に、風が南へシフトしたのでジャブし、東へ向かう。
朝方から風が強くなり快調に走る。
しかし、途中40kt近く吹き、風が強すぎるので、C5を降ろす。
弱くなってまた揚げる。
そしてまた降ろす。
この繰り返しで結構疲れる。
C6は、このうねりだとショックで破れそうな気がするので、少しC5でがんばって見るつもりだ。

防水ブリンプに入れたカメラの調子がおかしい。
直にテープを入れなおしてくださいの表示が出る。
原因不明。
もう一台のカメラにがんばってもらうほかに無い。

ジャイロコンパスの外側のディスプレイの表示が止まったまま動かない。
これも原因不明。
他のデュスプレイにコンパスを表示させる。

細かなところが壊れだしている。
まだ1週間あるのでしっかり走らなければいけない。

いろいろな事が起きますね。
諸行無常を自然の中にいると痛感します。
良い変化を願ってこれからもがんばります。


康次郎
d0073005_9321265.jpg
d0073005_9322099.jpg
d0073005_9322897.jpg

d0073005_932317.jpg

白石康次郎(撮影:CANON EOS KISS デジタルX)
[PR]
by kojiro_shiraishi | 2007-04-25 09:35 | Comments(3)


当サイトに掲載されている記事および写真の無断複写、転載等の利用・使用はお断りします。
Copyright © Excite Japan Co., Ltd. All Rights Reserved.
免責事項 - 会社概要 - ヘルプ | BB.excite | Woman.excite | エキサイト ホーム