人気ブログランキング |
白石康次郎 spirit of yukoh ブログ
エキサイトエキサイトブログホーム | ブログトップ | サイトマップ
白石康次郎 spirit of yukoh ブログ
spirit of yukoh
単独世界一周ヨットレース「5-OCEANS(5オーシャンズ)」にspirit of yukoh号に乗り込み、日本人初のクラスⅠにてチャレンジする海洋冒険家、白石康次郎の公式(オフィシャル)ブログページです。
by kojiro_shiraishi
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30
 公式ホームページ
 ライフログ
 カテゴリ
 以前の記事
 フォロー中のブログ
 最新のコメント
こんにちは 返信してく..
by دانلود آهنگ at 05:03
こんにちは 返信してく..
by دانلود آهنگ at 04:28
こんにちは 返信してく..
by دانلود آهنگ at 03:42
こんにちは 返信してく..
by دانلود آهنگ at 03:28
こんにちは 返信してく..
by دانلود آهنگ at 03:25
感動的に読ませていただき..
by 市川美佐枝 at 21:42
お邪魔します。 ようや..
by ガク at 00:06
はじめてコメントさせてい..
by ちぃ at 09:39
お邪魔します。 過日(..
by ガク at 18:09
とても素敵です ありが..
by ゆう at 22:05
 最新のトラックバック
 検索
 タグ
 その他のジャンル
 ファン
 記事ランキング
 ブログジャンル
 画像一覧
2009年 09月 30日 ( 2 )
小学生のための世界自然遺産プロジェクト
小学生のための世界自然遺産プロジェクト
in 旭山動物園


一度行ってみたかった、北海道の旭山動物園に行ってきました。

お馴染み「小学生のための世界自然遺産プロジェクト」で子供達と勉強してきました。

皆さんもご承知のように、奇跡の復活を遂げた、旭山動物園。
d0073005_16374681.jpg

映画にもなり、そのストーリーは感激です。

私も力をいただきました。

動物を愛する職員達の行動に脱帽であります。

確かに、行動展示の動物達は元気いっぱいでした。

飼育員の佐賀さんに特別ガイドをお願いして、内容も本物かつ充実していました。
d0073005_1637178.jpg

何より感激したのは、サイに直接触れた事です!!

野生ではまず考えられません。

動物園でも特別の事でしょう。
d0073005_16372525.jpg

一件、硬そうに見えてプニュプニュしているサイの目やにを取ってあげました。

子供の頃から「野生の動物」で見ていたサイに触れた事を感謝しています。

子供達も本当に喜んでいました。

d0073005_16381110.jpg

その後、紋別の手打ち蕎麦の師匠、鈴木さんにご協力をいただいて、

みんなで、手打ち蕎麦をいただきました。

それが、楽しく、そして最高に美味しかったです。

手打ち蕎麦をご馳走していただき、改めて感謝申し上げます。

とても楽しい北海道でした。

詳しくは読売新聞紙面をお楽しみください。

康次郎
by kojiro_shiraishi | 2009-09-30 16:40 | Comments(2)
康次郎のボルボ日記 No4
康次郎のボルボ日記No4 都会の巻

d0073005_0144847.jpg

先日、六本木ヒルズでイベントがあった。
Onc Ocean Project 東京AQUARIO2009 に参加させていただいた。
世界の海は一つ。まさに私にピッタリのイベントだった。

早速、VOLVO XC60に乗って家族と出かける。
私の講演だけではなく、いろいろなイベントがいっぱいだ。
d0073005_0152354.jpg

なかでも、アクアデザイナーの木村さんのアクアリウムは圧巻である。
本人曰く、今回は今までと違い、思いっきり斬新にしたそうである。

d0073005_016446.jpg



d0073005_0162510.jpg



d0073005_0195932.jpg
我がVOLVO XC60も今までのデザインと違い、思い切って丸みをもたしている。
「こんなボルボがあったんだ」と、仲間達によく感心させられる。
しかし、よく見ると確かにボルボであり、アイデンティティーをしっかり守り、新旧共に大切にした考え方だ。

これは、ボルボに限らず外国車の素敵な考え方の一つである。
メルセデスもBMWもそして我がボルボも、10年、20年前の車もボルボであり、
新車のデザインはちゃんと進化している。デザインは進化し続けているが、どの年代を切ってもやっぱりボルボである。
例えるなら、サザンの歌もユーミンの歌も、20年前聴いた歌はやっぱりサザンでありユーミンであり、しかし、新曲もまたサザンでありユーミンの曲なのだ。
この共通点は、どんな分野に属するのではなく、自らの分野を確立したからであろう。
d0073005_0175530.jpg

今回もいろいろな海のスペシャリストに会い、そしてVOLVO XC60でこの大都会を走りぬけ、どんな時代にも大切な事を感じさせてくれた一日であった。

康次郎
by kojiro_shiraishi | 2009-09-30 00:21 | Comments(0)


当サイトに掲載されている記事および写真の無断複写、転載等の利用・使用はお断りします。
Copyright © Excite Japan Co., Ltd. All Rights Reserved.
免責事項 - 会社概要 - ヘルプ | BB.excite | Woman.excite | エキサイト ホーム